CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 梅酒のソーダー割 | main | 資さんうどん >>
2010.12.13 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.08.21 Saturday

アイランドシティ中央公園



暑いので御出かけする元気がなく近場で
東区のアイランドシティ中央公園へ写真を撮りに行きましたが・・・
余りの暑さで公園には殆ど人がおりませんでした^^:::
公園内をうろうろしたかったのですが、余りの暑さで
体験学習施設ぐりんぐりんの周辺をうろうろするのが精一杯。
いや、この施設内も温室みたいになっており大変だったよー><

まずは北ブロックのグリーンギャラリー。
植物と休憩する椅子とテーブルがあるシンプルな空間。
天窓が開いてるのですが、暑さが籠っており
流石に此方で休憩するのは厳しかったです^^:
近くに居た年配女性の団体さんも、此処より外が涼しいわ!と言っておりました。
秋や冬は天窓から差し込む光が暖かいんでしょうね♪



次は中央ブロックの亜熱帯・熱帯学習コーナー。
此方は亜熱帯の植物が一杯でハイビスカスとか写真撮りたかったんですが・・・
なんと私の苦手な蝶々が一杯いるのー(;O;)
私・・・蝶々が苦手なんですぅ。
遠目から見る分ならいいんですが、近づかれると、怖くて怖くて仕方ないので
此処の空間、蝶々がひらひら一杯舞っており怖すぎました。笑。
近づいてもジーーーーーと動かない蝶々も居て主人は
楽しそうに写真を撮っていましたよぉ。



中央ブロックから屋上へ登っていきまーす!
この屋上から、この施設を見るのと周りの景観を見るのが好き♪
このぐりんぐりんの設計は世界的に有名な建築家伊東豊雄さんです。
建築物好きな私、こんな有名な建築家さんが作った建築物に
気軽に会いに行ける事が嬉しいですね。
そうそう屋上に登るには入場料大人¥100が必要となります。
(中央ブロックからが入場料必要なの〜
¥100でこの景観とはなかなかお手頃ですね♪



もうひとつ南ブロックがあり草花・熱帯魚水槽、体験学習コーナーになっております。
此処は蝶々が居なかったから安心して写真を撮る事ができました。笑。

屋上から見た修景池。
公園内、殆ど人の姿がないでしょ?^^
池の周辺にはどうやら鳥が沢山居るみたいで
最近、鳥を撮るのが好きな主人は涼しくなったらまた行きたいと言って居りました。



主人が余りの暑さでバテてしまったみたいで
日陰の椅子に座って、少し休憩。
余りバテる事がない主人がバテる程だったので
ほんと暑かったんでしょうね^^:

次は暑さが落ち着いてから行きましょう。

BGM「無」

2010.12.13 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Sponsored Links